【TEIN】STREET FLEX ローダウン車高調 EDFC付き◆デリカD5, RS-R ti2000 ダウンサス 30ヴェルファイア アルファード 4WD,

【はるかしゃちょ〜様専用】NCロードスター ORC クラッチキット 【予約販売品】

【はるかしゃちょ〜様専用】NCロードスター ORC クラッチキット
数ある商品の中から閲覧頂き、ありがとうございます! 是非ご検討よろしくお願い致します。 商品名︰ORCクラッチキット 使用車種︰マツダ NCEC(前期) 5速MT 使用距離︰約28,000km メーカー︰ORC オグラ シングルプレート プッシュ式 セット内容︰強化カバー・強化ディスク・軽量フライホイール(4.5kg) セット 画像の物がすべてとなります。 NCロードスター(5速)に先日まで使用していたOGURA CLUCH製のメタルクラッチキットになります。 使用距離は上記の通りになります。 現状態でも使用可能ではありますが 1度オーバーホールに出してからの使用をオススメ致します。 シングルメタルではありますがSE機構により 純正クラッチに近い使い心地になります(私の感覚ですが...) 詳しくはOGURA CLUCHのHPを見ていただけたらと思います。 ・純正クラッチキット重量 13.0kg に対して 本商品重量 9.1kg ※6MTは装着不可。(ディスクを6MT用に交換すれば装着可能です。) 是非ご検討の程よろしくお願い致します。 ※私に分かる範囲でしたらお答え致します。 写真の追加等ご希望ございましたらお気軽にお申し付け下さい。 追記 プレッシャープレートは559Dようが付いています。 [検索ワード] マツダ、MAZDA、ロードスター、NCEC、NCロードスタ、NC1、NC前期、NC2、NC3、NC中期、NC後期、軽量フライホイール、クラッチ、強化クラッチ、小倉クラッチ、OGURA CLUCH、ORC、メタル、シングルメタル、オグラ、5MT、6MT
電気バスに改造した西日本鉄道のバス=西日本鉄道提供 拡大
電気バスに改造した西日本鉄道のバス=西日本鉄道提供

 西日本鉄道は、保有バスの2割に当たる500~600台を2030年度までに電気自動車(EV)にする目標を発表した。電気バスはコストの高さが課題だが、中古のバスを改造してコストを下げる。台湾メーカーの技術を取り入れて西鉄子会社が車両の改造を担い、他のバス会社からの受注も目指す。

 西鉄は、住友商事が出資する台湾の電気バスメーカー「RAC」と共同でディーゼルエンジンの中古バスを電気バスに改造する技術を開発し、22年6月から北九州市で試験的に運行。1回の充電での平均航続距離は130キロで、二酸化炭素排出量はディーゼルバスの40%減。路線バスは1日に100キロ以上を走る上に夏場は冷房による電力使用も大きいが、使用に耐えうると判断した。

 RACから技術指導を受けた西鉄子会社の西鉄車体技術(佐賀県基山町)が、中古のディーゼルバスのエンジンや変速機を取り外し、バッテリーやモーターを搭載して電気バスに改造する。制作費は1台2700万円とディーゼルバスの新車(約2500万円)より高いが、新車の電気バス(約4000万円)よりも安価となる。整備費もディーゼルより電気バスのほうが安く、国や自治体からの補助金も活用する。

 バス各社は電気バス導入を模索するが、コスト面で導入は低調だ。西鉄は他社のバス改造も請け負い、収益事業に育てたい考え。林田浩一社長は「電気バス導入のコスト面の課題を解決することで、温室効果ガス削減に貢献したい」と話している。【久野洋】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
  1. ホーム
  2. クラッチ、ミッション、駆動系
  3. 【はるかしゃちょ〜様専用】NCロードスター ORC クラッチキット
Falcom 公式サイトメニュー

【はるかしゃちょ〜様専用】NCロードスター ORC クラッチキット クラッチ、ミッション、駆動系 【予約販売品】

注目タイトル
PICK UP

好評発売中
英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-
2022年9月29日 発売
「軌跡」シリーズ最新作にして、カルバード共和国編・新章となるPS5/PS4用「英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-(クリムゾン・シン)』!『裏解決屋(スプリガン)』の青年、ヴァン・アークライドを主人公にカルバード共和国の光と闇の狭間で生きる人々を描いた共和国・第一章「英雄伝説 黎の軌跡」からさらに磨きをかけ、新たな物語が始動!
好評発売中 アルパード様専用
英雄伝説 黎の軌跡
2022年7月28日 発売
緻密なキャラクター描写と壮大なストーリー展開で高評価を受け、トータルセールス600万本を突破したストーリーRPG「軌跡」シリーズ。 最新作『英雄伝説 黎の軌跡Ⅱ』に先駆け、カルバード共和国を舞台とした新シリーズ第1作として2021年に発売された『英雄伝説 黎の軌跡』が新機能を搭載したPlayStation5用タイトルとして登場!

軌跡シリーズ
KISEKI SERIES

英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-
2022年9月29日 発売
英雄伝説 黎の軌跡
2022年7月28日 発売
英雄伝説「閃の軌跡I~IV」&「創の軌跡」コンプリートBOX
2022年7月28日 発売
英雄伝説 黎の軌跡(クロノキセキ)
2021年9月30日 発売
那由多の軌跡:改
2021年6月24日 発売

イースシリーズ
Ys SERIES

イースVIII&IX スーパープライスセット
2022年2月24日 発売
イースIX -Monstrum NOX-スーパープライス
2022年2月24日 発売
イースVIII -Lacrimosa of DANA- スーパープライス
2019年6月20日 発売
イース セルセタの樹海:改
2019年5月16日 発売
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
2016年7月21日 発売

その他のタイトル
OTHER TITLE

那由多の軌跡 アド・アストラ
2022年5月26日 発売
東亰ザナドゥ
2015年9月30日 発売